ノーミュールシング・ウールジャケット(1718a31)

先シーズンから取り組んでいるノーミュールシングウールですが、シーズンを追うごとにバリエーションが増えてきました。

繊度の細いSP120’sを敢えて太く引き、低速のションヘル織機を使い、カシミヤの様な光沢と手触りを実現した、とても上質でしなやかなウールフラノを表地に使用しています。

皇室の方々のスーツ地に採用されるほどの歴史ある機屋さんで、ノーミュールシング証明書をつけて織り上げていただきました。

全体的にリラックスしたシルエットは、肩幅はほんの少し広めで、ほんの少しウエストをシェイプ、着丈はほんの少し短めです。ディテールは表も裏も切り替え利用のポケットで、とにかくシンプルに。

少しの変化で全く違う印象になるテーラードジャケットに、最近特に興味を持つようになりました。

 

山内らしく、軽くてカーディガンのように羽織れるジャケットです。

 

品番 / 1718a31
色 / charcoal gray , navy , brown , black
サイズ / 2. 3. 4.
価格 / ジャケット – ¥ 75,000 + tax  (パンツ – ¥ 40,000 + tax)
混率 / 表 – 毛 100%  , 袖裏 – キュプラ 100%