ハイブリッドコットン ジャケット(1718a35)

私がパリでデザイナーさんのアシスタントをしながら洋服作りをしていた頃は、シワやダメージ、表面の凹凸感、染めムラによる独特な表情の生地に魅力を感じていました。

しかし、山内をスタートした時からは、全く逆で綺麗な表情の生地に惹かれ続けています。

表面はフラットで無表情、綺麗に整った組織で細番手の糸の繊細さ。

仕立ても同様、繊細で技術に裏打ちされた美しさを追求してみたいと思っています。

 

このジャケットで使用した生地も、手触りはさらっと合繊を感じるほど無表情の超細番手ハイブリッドコットンです。

コットンのようなシワ感はなく、くせの全くない表情がとても気に入っています。

ラペルは細めのデザインで、胸、腰は6mm×2の両玉、周りのコバステッチは糸ぬき始末です。もちろん前端ステッチもラペルの返り位置で糸ぬきです。

セットアップでパンツも仕立てていますので、多少リラックスした場所でのビジネスシーンでも着用していただけると思います。

 

これからもこのようなアプローチでの生地作りを続けていこうと思っています。

 

品番 / 1718a35
色 / navy , mocha beige , black
サイズ / 2. 3. 4.
価格 / ジャケット – ¥ 68,000 + tax  (パンツ – ¥ 34,000 + tax)
混率 / 表 – 綿 100% , 裏 – 綿 70%  ポリエステル 30% , 袖裏 – キュプラ 100%