ピリングニットパンツ(1718a63)

高密度に編み込み、敢えて毛玉を残した表情が特徴的なニットパンツです。

極めて高密度に加えて、裏地付きのため秋冬パンツとしての保温性もあります。

股上が多少深めの設定で、後ろポケット位置も低く、重心を下げたシルエットですが、

山内らしくだらし無く見えない、程良いリラックス感です。

 

毎シーズン悩むポイントの一つはサイズ感です。

近年は多少大きめのサイズ感や、ドロップした袖付けであったりと、ゆったりめのサイズバランスが流れの中心にありました。

ファッションは時代に左右されますし、流れというものを感じることはとても重要だと思います。

しかし山内はほとんどサイズ感を変えていません。

窮屈なパターンは嫌いですので、基本は程よい運動量があって、ジャストで着用するという感覚です。

変更してもほんの少しで、ひょっとすると気が付かれない程度かもしれません。

あくまで「普通」の範囲でありたいと思っています。

 

品番 / 1718a63
色 / dark green , black
サイズ / 2. 3. 4.
価格 / ¥ 38,000 + tax
混率 / 表 – 綿 100% , 裏 – 綿 70%  ポリエステル 30%